28.土地の決済

13_11/28
28.土地契約 土地の決済。
前回と同じく、売り主さんが入居しておられる老人ホームにて。
売り主さん、売り主さんの付き添いの老人ホームの職員の方、不動産屋Nさん、司法書士の方、カンダミサコ、カンダミサコの青色専従者、計六名、テーブルを囲んで。
後、銀行へ。お金が右から左へ。今までで一番大きな買い物の実感は無し。

その後、ご近所にごあいさつに行くも、3分の2不在。
また日を改めて。

27.土地本契約日時の再変更

13_11/23
27.土地本契約日時の再変更 不動産屋Nさんより電話。
上物解体が早く終わったので、土地の本契約の日取りも再変更で、
日時と段取りの確認。

26.トークイベントへ

13_11/21
26.トークイベントへ 昨夜(11/20)建築家Sさんと、建築家Sさんが設計した住居の住人Nさんという、少し変わった組合せのトークイベントへ。

25.更地になって

13_11/16
24.更地になって 更地になったという土地を見に行ってみる。
更地になると狭く感じるというのはどこかで聞いたことがあったので、本当にそういう印象。

24.解体が終わって

13_11/12
23.解体が終わって 昨夜(11/11)、不動産屋Nさんから電話で、
「上物解体が終わりました」という連絡があったそうです。
思ったよりも時間が掛かりそうだったのが、やってみると思ったよりも時間が掛からなかったという、よくあること。

23.解体の近況

13_11/ 7
23.解体の近況 用事ついでに、と言うにはだいぶ遠回りして、上物解体の様子を見に行ってみる。
もう家は取り壊されていました。早い。
入り口に板がはめられていて、中には入れませんでしたが、
家の下にあった防空壕が剥き出しになっているもよう。

22.サイズ計測など

13_11/ 6
22.サイズ計測など 建築家Sさん+所員の方2人が家に来て下さる。
現在の持ち物や家具の様子を見て、サイズ計測。
主に作業場のミシンや漉き機、革の在庫、作業机など。
雑談しながら、小一時間ほど。